ep49 人間の記憶はあてにならないが、なぜ偽文書は意図的に「偽物」の痕跡を入れるのか image
E51 · XCrossing
ep49 人間の記憶はあてにならないが、なぜ偽文書は意図的に「偽物」の痕跡を入れるのか
437 Plays
7 months ago

古今東西、歴史書を紐解くのが「教養」と見られてきたが、その歴史書が「偽書」だったらどうするのか。そして現代日本では、歴史書から飛び出した陰陽師(おんみょうじ)がアニメやゲームで大活躍

01:46 台風とハリケーンとサイクロンの違いの定義

03:33 台風とタイフーンの語源、ギリシャ語からアラビア語になり、中国語が合体したもの

04:48 ラテン語、ギリシャ語発祥のアメリカの病院の診療科の名前

07:10 論語とか、孫子曰く…とか例えに出して説明できる経営者

10:14 昔の日本では和歌は恋や心情・情景を表現する教養だった

11:18 三国志のゲームをプレイ → 漫画読む → 小説の三国志読む

13:59 真・女神転生で、世界各国の神様や宗教を調べて超詳しくなった友人

17:32 日本最大級の偽文書「椿井文書」ー 村同士の争いをおさめるとか、ルーツを正当化させる為に作られた

18:35 意図的に偽物だという痕跡を残して作成されている

19:09 地域の歴史編纂への椿井文書の影響

20:39 意図していなくても人の記憶は捏造してしまうもの。それが混ざると分からない

21:35 中国の清史はまだ書かれていない

24:17 ファンタジーの中の安倍晴明像と、本当の陰陽師(天文学とか暦を扱う朝廷の学者)

25:45 渋谷のマップがすごい再現度なゲーム Ghostwire Tokyo(陰陽師がテーマ)

26:17 動画を見て、未開封のPlayStation 5を押し入れから出した


エピソード内で取り上げた情報へのリンク:


プロダクトマネジメントとプロダクト開発組織づくりを専門とする及川卓也。アメリカ・ニューヨークでスタートアップ投資する関信浩。マーケティング・広報・プロダクトマネジメントを幅広く手掛ける上野美香。テクノロジー業界で働く3人が、気になる話題を毎回、異なった視点で語り合います。

XCrossing website https://x-crossing.com/

XCrossing Official X account (former Twitter) @x_crossing_

及川卓也 @takoratta

関信浩 @NobuhiroSeki

上野美香 @mikamika59

Recommended