ep58 文字コンテンツと音声コンテンツ、こんなに似ていて、こんなに違う  image
E58 · XCrossing
ep58 文字コンテンツと音声コンテンツ、こんなに似ていて、こんなに違う
388 Plays
2 months ago

LISTEN アドベントカレンダー 2023の14日目、XCrossingがお届けするLISTENとの出会いとその可能性をお届け。「私的なコンテンツは面白いの?」という、古くて新しいポッドキャストの今と未来
#LISTENアドカレ2023 

01:59 文字中心のコンテンツ(紙メディア、Webメディア、SNS)と音声コンテンツの編集観点からの違い

03:08 LISTENの文字起こし:文字で読めてかつ音声も聞けるのはいろいろなものを補完する

03:55 Spotifyの文字起こし(ベータ機能)もよく出来ている

06:32 LISTENを見つけたきっかけ

07:19 PR・マーケティングの立場からの文字起こしの使い方

08:13 LISTENを使った30−40秒の切り抜き動画をソーシャル投稿用に使う

09:38 ポッドキャストは分散型の仕組みだが、インタラクションを促進する機能は共通で使えない

10:41 LISTENはウェブサービスがどんどん進化していくという典型例

12:39 UNKNOWN KYOTOに歩いて行った酷暑の夏の思い出

15:21 ポッドキャスト続けて変わったこと:ネタを用意しなくなった

18:09 ポッドキャスト始める前までのリスナー像予想と、実際のリスナー像が割と逆だった

19:35 人の日記をなぜ読むんですか?何が面白いんですか?というブログ初期の批判

20:45 Twitterも同じ批判があったが、人が引き込まれていった訳

23:06  砂利道を歩いている音、鳥の声などの環境音で情景が脳内再生。声と音だけで表現できるものの豊かさに気づく

24:13 現実世界での歯擦音とMouth click音が気になってしょうがない

26:46 トピックがコロコロ変わってもいい音声コンテンツと、タイトルでトピックが決まるテキストコンテンツ

28:54 若い人がメールを敬遠する理由:タイトルがあることによって一つのトピックに絞られる

30:45 ケンカのときに話のトピックが変わるとどうなるか

32:05 モデレーターでの進行の仕方と、会食のアジェンダ


エピソード内で取り上げた情報へのリンク:

Tech業界で働く3人がテクノロジーとクリエイティブに関するトピックを、それぞれの異なる視点をクロスさせながらとりあげます。

及川卓也

関信浩

上野美香

  • @mikamika59
  • マーケティング・プロダクトマネジメントを手掛けるフリーランス
  • 自己紹介エピソード ep53LISTENで聞く
Recommended